FC2ブログ

夜ちゃんカップ

26日はミニッツナイトレース「夜ちゃんカップ」でした。
IMG_20191021_194043.jpg
うおちゃんの七色のボディ。
IMG_20191021_193735.jpg
特にFDですが
IMG_20191021_194337.jpg
ホワイトボディはブレーキランプ、ウインカーランプ等の塗り分けがされていないので自分でやる必要があります。それをキッチリ行っているうおちゃん、流石です。

レースですが、今回はナベさん選手が初参加。ライバルの山本山さん選手との対決はどうなったでしょう。
ワイドクラス
PPはフジパパ選手。
IMG_20191026_212937.jpg
IMG_20191026_212947.jpg
結果
IMG_20191026_213857.jpg
優勝はそのままフジパパ選手でした。おめでとうございます。

ナロークラス
PPにフジパパ選手。
IMG_20191026_215408.jpg
IMG_20191026_215418.jpg
結果
IMG_20191026_220334.jpg
優勝フジパパ選手。二位同周マスヨッシー選手。三位は二転三転の展開を制したうおちゃん選手でした。
ドボンレース
IMG_20191026_221206.jpg
優勝はなんと……
IMG_20191026_222115.jpg
ふじママ選手でした。おめでとうございます。
優勝の秘訣はアルクよりビッグ、これで決まりです!

外国人の実況だったり、ママが歌ったりの楽しいレースでした。
ではまた次回に。
スポンサーサイト



うおちゃんのいない夜ちゃんカップ

7月27日はミニッツナイトレースでした。

このナロークラスのレースが近年まれにみる大接戦、2019年ベストバウトといってもいい白熱した争いだったんです。
悔やまれる。動画を取っておかなかったのが悔やまれる。ビデオないけど。
ではワタクシのつたない文章にしばしお付き合いを。

ナロークラスの予選でPPを獲得したのはモトヌル選手。明らかにほかの選手よりパワーのないバッテリーでしたが、きっちりとラップをまとめ上げた走り。以下フジパパ選手、シゲヌル選手、マスヨッシー選手の順。

決勝のシグナルが鳴った瞬間、PPのモトヌル選手全くインサイドをあけずに1コーナーを2コーナーをクリアし、そのまま一周クリア。正直、後続車にブチ抜かれるだろうと思っていたのですが、その隙を全く見せませんでした。さらに後続の選手も後ろを当てて抜くという、レースあるあるパッシングはせずに大変クリーンな走り。

2分経過あたりで2位走行中のフジパパ選手がハイサイドでのコースアウト。順位争いからいったん外れてしまいます。
その間サイドバイサイド、テールトゥノーズの争いが続きますが、全く動ぜず巧みなブロックでふたをするトップのモトヌル選手。そして接触による順位変動がないクリーンなレース展開が続きます。

6分経過、残り2分あたりでレースが動きます。序盤で差をあけられたフジパパ選手が順位争いに復帰。3位4位争いではありません、1位2位3位4位争いです。それだけ接戦なのです。レースのペースが上がらないのも理由ですが、あきらめずに追いかけるというのは大切。
そしてここでマスヨッシー選手痛恨の転倒! 各車と一周差がついてしまいます。

3台での争いに絞られたレースも残りわずか。トップのモトヌル選手の一瞬の隙、そうまさに一瞬インが開いたところへ2位にを走行していたフジパパ選手が飛び込みトップを獲得します。バッテリーパワーに劣るモトヌル号の生命線、イン側ピタピタコーナリング
の隙を逃さなかったフジパパ選手お見事。そして6分過ぎまですべてのコーナーで隙を見せなかったモトヌル選手もお見事。

残り1分を切ったところで3位走行中のシゲヌル選手が、2位のモトヌル選手のインを攻めます。モトヌル選手スピード差がありすぎるため、フジパパ選手とシゲヌル選手の争いのほうが盛り上がるだろうと道をゆずります。このゆずり方も両者全くラップにロスのない芸術的なスイッチ。

さあフジパパ選手とシゲヌル選手の極限の争いが! と思われたところでしたがシゲヌル選手のミスで差が開いてしまいます。ミスといっても軽くフェンスをこすった程度で、時間にして0.2秒ほどでしたが残り30秒を切っていた時間帯では痛いロス。フジパパ選手のミスがあれば逆転できたでしょうが、無情にも8分経過でフジパパ選手がゴール。
そのままシゲヌル選手ゴール、モトヌル選手ゴール、かと思われた瞬間、まさかのシゲヌル号ストップ! ウレタンの隙間にタイヤが脱輪し、その横をモトヌル号が過ぎ去り2位でゴール。レースは最後まで何があるかわかりません。

結果
1位フジパパ選手
2位モトヌル選手
3位シゲヌル選手
4位マスヨッシー選手

おめでとうございます。
IMG_20190728_221955.jpg
モトヌル選手とほかの選手とのベストラップの差がおわかりいただけるでしょうか? 1周9秒前半のコースで0.2秒近くラップが違うとどれだけ苦しいか。そして上位3台同周、4位のマスヨッシー選手もゴールタイミングで2周差ですが、実質1周差とハイレベルな戦い。
しかも他車との接触による順位変動が全くないクリーンなレース。8分間すべてが見どころの、凄まじく、そして素晴らしいレースでした。

そして奇跡もおこっていたのです。
IMG_20190728_222030.jpg
アベレージラップをご覧ください。
4位マスヨッシー選手のアベレージラップ、なんと10.000秒! 8分走った、それもレースのアベレージが10秒フラット! やれと言われてもなかなかできない芸当。実際ミニッツどころか1/10のレースでも見たことがありません。

今回のよるちゃんカップ、まさにレースの神が降臨したとしか……。

レース

6月24日はミニッツレースでした。

駐車場もいっぱいです。
IMG_20180624_150217.jpg

今回は遠く福山市からお客様が。
IMG_20180624_125952.jpg
SENAPAPA選手とATS選手。遠いところありがとうございます。

さてレースです。
ワイドクラス
IMG_20180624_141054.jpg
しのみー選手までAメイン。BメインのPPはSENAPAPA選手。
IMG_20180624_141521.jpg
Bメイン結果
IMG_20180624_142023.jpg
優勝SENAPAPA選手。二位ATS選手。お二人Aメインに勝ち上がり。

Aメイン
IMG_20180624_142617.jpg
PPはフジパパ選手。
IMG_20180624_142605.jpg
結果
IMG_20180624_143524.jpg
優勝GTリンクという名のフジパパ選手。二位トウモ選手。三位シゲヌル選手。おめでとうございます。

ナロークラス
IMG_20180624_151755.jpg
AメインPP 偽みつお選手。
BメインPP SENAPAPA選手。

Bメイン
IMG_20180624_152329.jpg
結果
IMG_20180624_152833.jpg
優勝SENAPAPA選手。二位のにえかわ選手とのギリギリの争いを制しました。Aメインへ勝ち上がりです。

Aメイン
IMG_20180624_153659.jpg
偽みつお選手ことフジパパ選手がPP。
IMG_20180624_153623.jpg
結果
IMG_20180624_154614.jpg
優勝シゲヌル選手。二位偽みつお選手という名のフジパパ選手。三位トウモ選手。おめでとうございます。

全員参加ドボンレース
IMG_20180624_161227.jpg
結果
IMG_20180624_162206.jpg
優勝トウモ選手。二位初参加のFじい選手。三位にえかわ選手でした。最多ドボンはフジパパ選手。最多ジャストはATS選手。

ドリフトクラスは結果を撮り忘れましたので割愛。
IMG_20180624_160140.jpg
優勝はトウモ選手。うまい&速い!

皆様お疲れさまでした。次回は7月22日開催予定です。ご参加お待ちしております。

ウルトラ久々に

22日月曜日、長期休業中だった「ヨシタカップ」が開催されました。
IMG_20180122_215637.jpg

ヨシタカップ新レギュレーション「ドボンレース」が加わっての初開催。
ドボンタイムは、130選手の練習中のベストラップ。
さて結果は?
IMG_20180122_220401.jpg
130選手、まさかの6ドボン。レース中に自己ベストを更新していく攻めた走りでした。

ドボンタイムを修正してもう一レース。
IMG_20180122_221033.jpg
なんと130選手、ノードボンで完全勝利! 他の選手はラップ数は多かったのですが、DBNにで自滅してしまいました。

誰も予想していなかった、まさかのヨシタカップセカンドシーズンクリア。
IMG_20180122_221115.jpg
さらばインプレッサ。

次回「ヨシタカップサードシーズン」は13シルビア系ボディで開催予定です。

今日は

月に一回、ミニッツ月例レースです。

ご参加くださいませ。
プロフィール

くすのき

Author:くすのき
ラジコン天国徳山です
ラジコン、模型などの情報をお伝えしていきます

住所
山口県周南市清水町14

営業時間 AM10:00~PM8:00

休日 毎週火曜日(祝祭日は営業)年末年始

開催イベント

第1日曜日
1/10RC
タミヤチャレンジカップ開催

第2日曜日
ミニ四駆レース開催

第4日曜日
ミニッツレース開催 


お問い合わせ
TEL 0834-31ー9597
FAX 0834-31-9397

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる