練習試合

極一部で大流行のヨシタカップ。
自分のシャーシの走行性能を確かめるため、ちょっとレースをしてみました。
主催者がいないため、練習試合です。

予選結果
画像-000dddddd9は
めずらしく、といっては失礼ながら、のりへーことマジ平選手が二番グリッド。ここら辺もヨシタカップの面白いところ。
初参加のU田選手は6番手。

グリッドです
画像-001dddddddd2や
PPのうおちゃん、狙っています。

結果
画像-001dddddd3
ナント初参加のU田選手の優勝です。二位はマジ平選手。三位はうおちゃん選手でした。
練習試合ですからウェイトはないです……たぶん。
スポンサーサイト

本日の入荷

27年度最後の入荷品です。

復刻バギー オプティマ
HI3Gvvvv0009.jpg
少量生産だそうです。

AS スカイライン R34 GTーR
HI3Gvvvv0010.jpg
とホワイトボディ
HI3Gvjjjjjjvvv0011.jpg
ライトパーツがボディと一体型の(今では)珍しいボディです。

ヨコモ YDー4用ギアデフインプットシャフト
HI3Gvvvvv0013.jpg

アクソン製 ダンパーオイル
HI3G0vvvv012.jpg

その他パーツ類入荷しております。

ヨシタカップ

昨日は抱腹絶倒、阿鼻叫喚のヨシタカップ第三戦目が行われました。うおちゃん初参加です。

もちろん予選から。いったいだれがPPを奪ったのでしょう?
HI3G0kkkkk004.jpg
予選結果

三戦連続130選手のPPです。
HI3G0kkkkk005.jpg

レース結果
HI3G0kkkkk006.jpg
優勝エロえもん、2位マスヨッシー、3位しげちゃんでした。おめでとうございますといっていいのか悪いのか。

続いて第四戦目。
先ほど入賞した選手にはルーフの裏にウェイトがプレゼントされます。

第四戦スターティンググリッド
HI3Gkkkk0007.jpg
ナント四戦連続PPの130選手。どこまで記録をのばすのか?

で、結果です。
HI3Gkkkkk0008.jpg
優勝エロえもん。連覇です。2位マスヨッシー、3位やまだシャチョー、4位トウモ選手でした。
途中のりへー選手や130選手がトップを快走していたのですが、あえなく轟沈。それもレースです。
めでたく1位から4位までの選手にはウェイト進呈。次回が楽しみです。

このヨシタカップ、今回八台走行で1位と8位がわずか1週差という、非常に白熱したレースです。
テクニックとシャーシ性能差を埋めるには、ウェイトハンデというのはよい手段ですね。

夜ちゃんカップ 結果その2

続きです。

オープンクラス
3台Aメイン、4台Bメインの2台勝ち上がりです。
予選結果
HI3G0vvvvv011.jpg
PPはフジパパ選手。今回は1台以外全てルマンカーでした。

Bメイン
HI3G0vvvvv009.jpg
山田しゃちょーも1コーナー狙っています。

結果
HI3Gvvvvv0010.jpg
しゃちょー1位、トウモ選手2位の勝ちあがり。

Aメイン
HI3G0vvvvv012.jpg
フジパパ選手……狙ってない!

結果
HI3G0vvvvv013.jpg
優勝フジパパ選手、2位エロえもん選手、3位山田シャチョーでした。
フジパパ3勝目です。

GTクラス
HI3G00vvvvv16.jpg
前回の覇者、マスヨッシー選手PP。

前回の旧NSXからHSVに変えての今回。結果やいかに?
HI3G0vvvvv014.jpg

結果
HI3G0vvvv015.jpg
フジパパ選手4勝目。本日全勝です。マスヨッシー選手、レース直後はよかったんですが……それでも2位です。3位はトウモ選手でした。

次回は四月の第四土曜日です。

夜ちゃんカップ結果その1

昨日の夜ちゃんカップの結果です。

HMという名のコンパクトクラス。本社からはリストラされてしまいました。
予選結果
HI3G0vvvv001.jpg
PPはトウモ選手。

決勝グリッド。1コーナー狙っています。
HI3G0vvvv002.jpg

全員決勝の結果は
HI3G0vvvv003.jpg
フジパパ選手の優勝。

初出場のosa選手交えてのJSCC。
予選結果
vvv.jpg
PPはフジパパ選手。エロ選手にコンマ5秒の差をつけています。
4台がAメイン、5台Bメインの2台勝ち上がり。

Bメイン
HI3G0vvv005.jpg
トウモ選手、またも1コーナー狙っています。

結果
HI3Gvvvv0006.jpg
1位トウモ選手、2位が初参加のosa選手でした。両名Aメインに勝ちあがりです。

Aメイン
HI3G0vvvv007.jpg
フジパパ選手も狙っています。

結果
HI3Gvvvv0008.jpg
フジパパ選手優勝。本日2勝目。2位エロえもん選手、3位トウモ選手でした。
osa選手初出場ながら4位です。

続く

本日そろそろ

今日は月に一度のお楽しみ「よるちゃんカップ」です。

腕試しにどうぞ。

本日の入荷

本日のお仲間です。

ジバニャン&ブシニャンのプラモデル
HI3G0dd013.jpg
まだまだ人気です。

新ミニ四駆 ビークスパイダー&シャドウシャークイタリアスペシャル
画像-0kkkk009
首が……。

カーボンホイールとバレルタイヤセット
HI3G0ddd017.jpg
もう一籠あるのですが、全て嫁ぎ先が決まっているんです。

ミニッツホワイトボディたち
HI3Gdd0014.jpg
ヨシタカップ用多め。

NSX GT軽量ボディ
HI3G0ddd016.jpg
当然スポット生産です。

ヨコモ新ドリフトシャーシ YD-4
HI3Gddd0015.jpg
ヨコモドリフトミーティングでは1、2、3、4位を独占したそうです。

フレームアームズ・ガール
画像-0bbb012
ガールズ&パンツァーの島田フミカネ氏デザイン、コトブキヤフレームアームズシリーズの擬人化プラモデル。
あれだ、すーぱーふみなのライバル的な。

今日明日と皆様お越しくださいませ。

セッティングのアプローチ

ミニ四駆のセッティングは、使用者の数だけあると言っても過言ではないでしょう。
ローラー径やタイヤ径、軽量化やブレーキの効き。まさに千差万別です。

ですので、今回は全てのミニ四駆に通じる基礎情報をご紹介してみましょう。
結論から言うとウエイトバランスのお話です。
もちろん机上の空論ですので話1/10位にお聞きください。

今回使用する必殺アイテム、クロスウェイトゲージ
HI3Gccccc0012.jpg
車重はもちろん、四輪全ての個別の重量、左右の重量、前後の重量も計測でき、さらにパーセンテージまで表示されるチョー優れものです。

このゲージに、
HI3Gcccc0009.jpg
お店にあるVSシャーシを乗せてみましょう。とりあえずオーソドックスにパーツを組み込んでいます。

ライドオン
HI3Gccccc0011.jpg
重量はどんな具合でしょう?

結果
HI3Gccccc0010.jpg
おお、これは……。
中央の数字が総重量。このシャーシは131.5gです。重いのはわかっていましたが、それ以上に驚きなのは各タイヤの重さ。
右前輪が42,2g。左前輪が16.9g。右後輪が23.8g。左後輪が48.6g。バラバラです。
左右でいえば右側が左側よりも50gもヘビー。これはプロペラシャフトやギアの位置配分のせいもあるでしょう。

常識的に考えれば、悪影響しかないウェイトバランスです。
脳内展開的には左コーナーでは遅く、右コーナーではハイサイドで飛び出るかもしれません。

ミニ四駆はコースアウトとの戦いが大変重要です。
なぜか飛び出てしまうシャーシ、それは前後左右のウェイトバランスが崩れているからかもしれませんよ?

新ボディ

先日のドラえもんの日は、フランクさんのニューボディのお披露目でした。

パンドラ製オリジン180SX
画像-0ちbbbふ
かっこよすなあ。

フロントにはもちろんインタークーラー装備。
画像-0bb0く
当店オリジナル「アジャスタブルマルチステー」で取り付けてあります。
長さや向き、角度の調整も簡単確実、初心者の方でもわかりやすくて使いやすい一品です。

リア周り
画像-00bbb13
マフラーの取り付けもアジャスタブルマルチステーです。
見れば見るほどイカスこのボディ、製作は(株)山田板金工業。
さて、いつまでフロントリップが残っているのか?

第二戦

先日、ヨシタカップの第二戦が行われました。

予選結果。当然逆グリッドです。
画像-00fff12き

PPは二戦連続130選手。おそらく三戦目もPPをとる気がします。
画像-000ff9む

今回のレースは5分。笑いあり、涙あり、感動ありのレースを制したのは山田シャチョー。
画像-00ff13ゃ
2位が130選手、3位しげちゃん選手でした。

次回開催は……いつでしょう?
プロフィール

くすのき

Author:くすのき
ラジコン天国徳山です
ラジコン、模型などの情報をお伝えしていきます

住所
山口県周南市清水町14

営業時間 AM10:00~PM8:00

休日 毎週火曜日(祝祭日は営業)年末年始

開催イベント

第1日曜日
1/10RC
タミヤチャレンジカップ開催

第2日曜日
ミニ四駆レース開催

第4日曜日
ミニッツレース開催 


お問い合わせ
TEL 0834-31ー9597
FAX 0834-31-9397

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる