FC2ブログ

タミヤチャレンジカップIN4月その2

今回初めて行ったコミカルレーサークラス。
fhjjkkk (15)
平坦ばかりでは楽しくないでしょうから、こんなものもまいたりして。
fhjjkkk (14)
なかなかこけないものですねー。

気合の入る参加者たち。
fhjjkkk (16)
優勝はコミカルの帝王キムケン選手。二位おっきー選手、三位おだ選手でした。
fhjjkkk (17)
おめでとうございます。

昼からの部
店ツーリングの参加者は5名。
fhjjkkk (19)
PPはキムケン選手。
fhjjkkk (18)
このレース大変見ごたえのあるレースでした。トップを走るキムケン選手、それを追う中パパ選手の争いが1秒弱差で、3分間延々と行われていました。中パパ選手の小ミスで二台の車間が離れキムケン選手、やっと一息。ここまで呼吸していなかったそうです。
酸欠になりかけた努力あってか優勝はキムケン選手。二位中パパ選手。三位おっきー選手でした。
fhjjkkk (20)
おめでとうございます。

ラストはエキシビジョン。
fhjjkkk (21)
コミカルとツーリングが同時走行。なんでもありですから。

皆様お疲れさまでした。次回は5月7日、第一日曜日開催予定です。

タミヤチャレンジカップIN4月その一

16日は順延となったタミヤチャレンジカップが開催されました。
fhjjkkk (4)
ご参加ありがとうございます。

こんなプリティなお客さんも。
fhjjkkk (3)
早々にワクワク動物園へ行かれてました。

さてタミチャレGT17。
A、Bメインで行われた決勝は、Bメイン優勝キムケン選手。めでたくAメインへ勝ち上がり。
fhjjkkk (7)
Aメイン
fhjjkkk (8)
PP森本選手でのレース。
一周目に大波乱が起こり、二位以下の順位が全く変わるという盛り上がりぶり! ……だったのですが、しばらくするとグリッド通りに順位が戻るという復元力。
一位の森本選手は二位に影も踏ませない独走で優勝です。二位おっきー選手、三位門田選手でした。おめでとうございます。
fhjjkkk (10)

タミチャレミニ
こちらちょっと寂しい3台での開催。
fhjjkkk (11)
優勝はおっきー選手。二位くりた選手、三位中パパ選手でした。
fhjjkkk (13)
おめでとうございます。

続く。

本日の入荷

本日の入荷です。

タミヤ TBLM-02S & TBLE-03S
dfhyhggd (1)
アンプとモーター。タミヤ系レースに出場するのならば必須です。

東京マルイ G3&MP5 ローマウントベース
dfhyhggd (3)
スコープやドットサイトを取り付けるときに必要。

京商 ミニッツサーボ用ピニオンギア
dfhyhggd (2)
少々変わり種です。

その他パーツ類入荷しております。皆様お越しくださいませ。

ホビーショウ

タミヤ様から例のブツが届き、ホビーショウアイテムの詳しい情報をGET。

まずM07
M03系シャーシ(M05含む)を過去のものにしてしまいました。フルモデルチェンジに偽りなし。
足回りもロングサスアームに変更、当然アッパーアームも長くなりキャンバー変化にも対応。
ギアデフはTA06の物を流用、つまりダイレクトにもボールデフにも対応。
何よりリアボディポストが、今までの弱点のぐらつきを抑えるようになっています。
百聞は一見に如かず。ぜひご覧ください。

ミニ四駆
フェスタジョーヌのポリカボディやデクロス、トライゲイルJC2017(スーパーハードローハイトタイヤ付き)などいろいろ見所ありますが、やはりカーボン系が人気が出るのでは。
HGカーボンマルチワイドステー、HGカーボンマルチリアワイドステー。
カットラインが少し変わり、穴位置も少々変化しています。

19mmプラリング付きアルミベアリングローラー(レッド)、さらに軽量13mmオールアルミベアリングローラー、13mmは鬼の軽量化です。

2017年は当たり年だったジャパンカップ限定HDモーター3、2018年版は近年最高の出来となるでしょうか?

個人的一押しアイテムは1/700島風ですが。

レース

明日は第一日曜日中止だったタミチャレ振り替えレース開催です。

天気もよさそうなので皆様お越しくださいませ。

本日のお仲間

今日の入荷品。

トミカプレミアム R33 スカイラインGTR
fukhjkhjkh (2)
トミカ初のアニメが放送されるそうですが。

タミヤ ドライバー人形
fukhjkhjkh (4)
生首……いや、バイザーが下りた状態は珍しいのではないでしょうか?

東京マルイ ストライクウォーリアー&MEU用マガジン
fukhjkhjkh (1)
あったかくなってきましたし、リキッドで撃つにもちょうどよいです。

その他ミニッツビートルホワイトボディなども入荷しておりますが、例のブツのおかげでM07の全貌もわかってきました。
詳しくは後程。

本日の入荷

数は少なめですが、ビッグな新人が。

タミヤ 74式戦車&チーフテンMK5
cghjnhgjghjghjf (3)
世代的に同じくらいの戦車でしょうか。

ミニッツ MR-03PRO GPリミテッド
cghjnhgjghjghjf (4)
銀モーターとPRO基盤の組み合わせは良好ですので。

若草屋 ベアリング各種
dghgghjhgj (4)
詳しい説明は省きますが、旧スクワットと同じです。

さて大物
cghjnhgjghjghjf (7)
物理的に大きいのですが

中身はコレ
cghjnhgjghjghjf (2)
DJI MavicPro 10点セット
お値段も大物、にじゅうまんえん弱……。

その他パーツ類も入荷しております。皆様お越しくださいませ、午前10時以降に。

M07追加

いわゆるM03系とは別物のレイアウトになっているようです。
デフはオイル封入式、交換も底面から容易におこなえるタイプ。
ホイールベースがL寸とM寸の二種類しか選べないのも特徴の一つでしょうか。

正式名称「M07 CONCEPT」。

ホビーショウ目玉の一つでしょう。

ホビーショウ

五月に毎年恒例「静岡ホビーショウ」が行われていますが、今年もそろそろです。

新製品発表の場ですので、皆さんドキがムネムネしていると思いますが、キーワードを一つ。

「M07」

verⅡともおさらばですか?

カスタマイズ

自分の銃を持つと、やはり自分だけのカスタムをしてみたくなるもの。
外観優先でもいいですし、実用性優先でもOK。

さて、ゲート氏カスタムのガスコッキングハイキャパですが
HI3Ggcfhjgjghjgf0007.jpg
持ち主のERO氏に渡され、さらにカスタムアップ。
fdygjdghjhgjhdgjg (4)
サイレンサーがつき、ダットサイトが装着され、フォアグリップも装備。
ダットサイトはこの後
fdygjdghjhgjhdgjg (5)
ショートスコープに交換されていました。
この銃を何に使うのか? 自分がスパイになったときに味方をヤッてしまう時に使うそうです。
それってこの銃を持って出たとき、自分はスパイですと言っているようなものでは?

別の日、ゲート氏も自分の銃をカスタムしてやってきました。
M1ガーランド?
fdygjdghjhgjhdgjg (1)
いえいえ、M16のショートマガジンを装着したVSR10でございます。
fdygjdghjhgjhdgjg (2)
マガジンアップ。
fdygjdghjhgjhdgjg (3)
切った貼った削った盛ったの苦心の作。その甲斐あって、スコープの向こうの敵に弾を連射できます。

実践的なカスタムが施され、サバイバルゲームではアドバンテージを得ることができるであろうこの二丁。
もっとも、外観の好みは分かれそうですが。
プロフィール

くすのき

Author:くすのき
ラジコン天国徳山です
ラジコン、模型などの情報をお伝えしていきます

住所
山口県周南市清水町14

営業時間 AM10:00~PM8:00

休日 毎週火曜日(祝祭日は営業)年末年始

開催イベント

第1日曜日
1/10RC
タミヤチャレンジカップ開催

第2日曜日
ミニ四駆レース開催

第4日曜日
ミニッツレース開催 


お問い合わせ
TEL 0834-31ー9597
FAX 0834-31-9397

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる